ケイコで充実ライフ
HOME >育児後の再就職に役立てたい

育児後の再就職に役立てたい

女性にとって結婚、出産、育児がお仕事に与える影響は昔に比べれば小さくなったとはいえまだまだ大きなもの。せっかくそれまで仕事で培ったスキルや経験を活かしたいと思っても、一度会社を辞めてしまうとなかなか再就職もままならないというのが厳しい現実も。そんなお悩みに少しでも答えられそうな資格やおケイコはないかと探してみたところ、専門的なものからもしかしたら独立もなんて夢が広がりそうなものまで様々なおケイコが。 これから結婚、出産、育児と控えているあなたにオススメしたいおケイコです。

再就職に使いやすい資格

医療事務
医療事務
女性に人気の資格No.1がこの医療事務です。なんといっても就職先の需要が多く全国どこでも働けるということもあって、出産や育児後の再就職にと学ぶ女性が多くいます。それでも長い間人気No.1というのですから、かなりつぶしの効きやすい資格ということ、事務系とはいえ専門職でもあるので、もっていれば色々有利に。将来的なことを考えた時には持っておくとかなり有利ですよ。
簿記
このサイトでも何度も出てくる簿記ですが、やはり大企業から街のお店までどんなところでも必要になるのが簿記だけに、常に一定の需要があるのが強みです。就転職に活かせるのはもちろんですが、独立などにも役に立つスキルですので、出産、育児後に再度仕事をはじめるにあたってもかなり役立ちます。
社会保険労務士
言葉だけ聞くとどんな仕事か一見分かりにくいですが、企業における社会保険や労働保険の各種手続きを行う、人事・労務のエキスパートの資格になります。高齢化や年金制度、雇用形態の変化などに対応するために人事の専門家でもある労務士の需要は高いです。しかもまだまだ人手不足の資格のため、男女問わず注目度の高い人気の資格になっています。

パソコンスキルは色々生きる

マイクロソフト オフィス スペシャリスト
マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
結局企業でオフィスワークに従事する場合に、Officeの各種ソフトは必須となっています。しかし、明確な資格があるわけではなく、個々人のスキル判定がしにくいため、MOSのように一定のスキルが保証される資格は、企業側からも判断材料にもなっています。このほかにもOffice関連では「マイクロソフトオフィストレーナー」や、VBA系のスキルが重宝されますが、まずはここから狙ってみてはいかがでしょうか。
Webデザイン
Webデザインについては本人のセンスが重要と思われていますが、昔にくらべてWebデザインを学ぶ人が増えているためある程度までは初めての人でもしっかり学べる体制ができあがってきています。より高いレベルにステップアップを図る場合には、個人のセンスも問われますがむしろネットに対しての興味を持ち続けられるかの方が大切になってくるかもしれません。

手に職をつけたい人は

英会話(語学系)
英会話(語学系)
英会話をはじめとした語学系のスキルは、自分の世界を大きく広げてくれます。英語のように使えることでいろいろなシーンで役立ちそうなものから、中国語のように今後企業の需要が大きく伸びる期待のある言語まで、ビジネス面でも期待のできるものが多いです。またそれ以外の国でも専門性の高い言語はスペシャリストとして重宝されるため、身につけることで可能性の広がりは大きいスキルです。
ネイリスト
ビューティ系のスキルで、独立を考えている人にオススメしやすいのはネイリストのスキルです。あまり場所をとらず個人的なセンスでのぼりつめていけるものなので、きちんと食べていけるようになるまではかなり大変かもしれませんが、1回学んでしまえばあとは自分で頑張るだけ。ビューティ系で独立志向の方は注目です。
リフレクソロジー・フットケア
人間のつかれは足に出やすいもの。マッサージブームも手伝ってか、リフレクソロジー・フットケアのお店もたくさんオープンしています。それだけにマッサージ系でも今後の需要も期待できるため、独立も視野に入れて手に職をと思っている人には人気の資格になっています。しっかり時間をかけて学ぶ必要がありますが、持っているだけでも何かと喜ばれそうなスキルではあります。
サイトマップ免責事項
Copyright © 2011 おケイコさん All Rights Reserved.